Happy Spell

今日はお芝居を観てきました。

「Happy Spell」 @新宿村Live でした。

劇団わ の公演を観るのは、今回で3本目でした。

前の2作品を観たときに「熱い劇団」だなぁ。。。。

むしろ「熱い」を通り越して「熱苦しい」と言ってもいいぐらい。。。というようなことを書いたのを記憶しています。

今回観ても、やっぱりこの熱苦しさに変わりはなかったですね!

この「熱苦しさ」は悪い意味じゃなくて、私的には誉め言葉です。

そのぐらいの熱意がなくちゃ「本気でお芝居」なんてできないでしょう!

私ほこの熱苦しさは好きですよ(^^)



Happy Spell、、、、直訳すれば「幸せの呪文」それとも「幸福の魔法」でしょうか?

誰でもが幸せになれるそんな魔法があれば、世界は平和になるのかもしれませんね。

そんなに簡単なものはないということを演じてみせているのでしょうか。

人は誰でも陰陽併せ持つ生き物ですから、善も行えば悪も行うこともありますよね。

皆が等しく、一斉に幸せになれることなんか、絶対にないのかもしれません。

でも、それでも、人は平和を願い、幸福を願うんですよね。

そういう人の業、葛藤を単純化し、明快にみせてくれていると思います。

「熱苦しい」劇団には打って付のテーマかもしれませんね。



お芝居は3時間を超える大作でしたが、キャストさんたちの熱演もあり、3時間を超えてるという感じはなかったですね。

このテーマを演じきるにはちょうどいい感じの長さだったんじゃないでしょうか?

ネタバレになっちゃうので、具体的には書きませんが、「アルクがこちら側に帰ってくるシーン」はけっこうじ~んとくるものがありましたね。

そして、ラストの「俺のHappy Spell!」は微笑みがこぼれちゃいました(^^)

気になったのはスナイパーに二人、、、、、、素性は必ずしも明らかにされた訳じゃないですが、、、、、一体どういう人達だったのでしょうか?

そしてともやとマサルの二人も正体不明ですよね!?!?二人は何者だったのでしょう????

まぁ、、、謎は残っているにしても、物語の本筋とは違うところなので、大きな問題ではないのかもしえませんが・・・・

それでも気になっちゃいますよね。



このお芝居には個人的な知り合いは出ていませんでした。

ですが、他の舞台で見掛けたキャストさんが何人か。。。。

まぁ、、、、去年は100本越え、一昨年も80本以上観てますからねぇ(^^;)

知った顔の一人や二人出ててもおかしくはないですよね!

時にはキャストさんの方から、「この前○○を観に来ていましたよね!」なんて声をかけられることもあったりします。

私は顔を覚えるのが得意ではないので、見た顔だなぁ、、、と思うには「少なくとも3回以上は見てるんだろうなぁ。。。」なんて思っちゃいます。

皆さんいろいろなところで頑張っていらっしゃるんですよね!

これからも、作品を観ることで応援していきたいですね(^^)/



明日(1/12)まで新宿村Liveで上演中です。

いい作品だと思いますので、チケットあるかどうか確認してませんが、、興味がわいた方、足を運んでみてください!





余談ですが。。。。。

先に謝っておきます。。。。。大変失礼しましたm(u_u)m

実は、このお芝居、間違ってチケット買っちゃったので、、、、まぁ、これも縁だから観に行くか!ってことで観に行ったんです。

観終わった今は、観に行って良かったと思ってますよ!!

これは嘘でも冗談でもごますりでもないです!!

劇団「風の輪」だと思って買ったら劇団「わ」だったんですよね(^^;)

もちろん「わ」さんの舞台も観たことあったし、面白かったので、今回観に行くのは全然OKだったです。





さらに余談ですが。。。。。

見知った顔って、、、、

艶ステとかEbbingHouseとか、、、まん〇とか。。。。。

女優さんじゃなかったところが、、、ちょっとだけ残念ですけどね(ーー;)





もひとつ余談ですが。。。。。

パンフレットに劇中歌の歌詞が全曲(?)入ってるんですよね!!

これっていいですね(^^♪

後でじっくり読んでみたいと思います!!

ELAz4cOU8AAxSIK.jpg

ELAz4cNUwAA8rzG.jpg

この記事へのコメント