グッドピープル

今日もお芝居三昧です。

まず1本目は「グッドピープル」 @博品館劇場 でした。

このお芝居、「グッドピープル」というぐらいですから、「いい人」達の物語なんでしょうけど、、、

実態は「いい人」って何だろう?って強く考えさせられる物語でした。

出てくる人、それぞれを見れば確かにそれぞれに「いい人」なんですよね。

でも、その「いい人」が集まって日々の生活を送るということになると、その関係性は必ずしも「いい関係」では済まないようです。

良かれと思ってやったことが裏目に出るってことは、人生ではよくあることですが、ここまでそれが顕著に出るっていうのも、そうなかなかあるものじゃないような気もしますが。。。。



私も周囲の人からは「いい人」というか、、、「人がいい」というか、、、そんな風に見られることが多いようです。

「ようです」というのは、あえてそれを確認したことはないからですが(^^;)

会話の中で「いい人だからね!」と言われることは、必ずしも誉め言葉でないということに気が付いたのは中年と呼ばれる年になってかなり経ってからでしたけどね(ーー;)

最近は昔流行った「ちょい悪オヤジ」になりたいというと、きまって笑われますね。。。

あの笑いはどうやら「ムリムリ(^o^)」っていう意味らしいです。

そうでしょうかねぇ。。。。。

誰から見ても安全パイっていうのは、、、、ちょっとねぇ。。。。。

まぁ、もって生まれた性格なのでしょうから、きっと変えることはできなんでしょうねぇ。。。。。



話が逸れましたね!

このお芝居にはサヘル・ローズさんが出演しています。

サヘルさん、私のブログには度々出てきているのでご記憶の方も多いでしょう。

私から見ればサヘルさんも典型的「いい人」と思いますが。。。。

現実にはどうなんでしょう(^o^)

このお芝居の中ではケイトというこの物語の中で重要なポジションの役を演じています。

どう重要なのかは、、、内緒です(^^)/

劇場で確認してくださいね!

難しい役だった思います。

物語の進行で心が大きく揺れ動くような、、、気持ちをどう作るかシーンによって大きく変わるんですよ。

ここ何作かで大きく進化したサヘルさんだからこそ演じられた役なんじゃないかな!!

お疲れさまでしたm(u_u)m

終演後一言二言会話する機会がありましたが、カーテンコールで手を振ったのを気付いてくれて嬉しかったです(^^)

これからもサヘルさんに期待して行きたいですね!



そしてもう一人。

実は私が学生時代からのファンだった、マチルダさん、そして何よりカララさんの声を演じていた戸田恵子さん。

この舞台の主役でした。

直接お目にかかったのは今回が初めてでしたが、ブログにはずっと目を通してきていましたし、やっぱりあのカララさんだ!っていうのはちょっと感慨深いものがありましたね。

戸田さんには終演後お目にかかれていないので、初ご挨拶はできませんでしたが、、、、、

・・・・・当時、「カララ・アジバは『いい女』」論がマニアの中では囁かれていて、そのカララ=戸田さんが「グッドピープル」の主演っていうのが、なんとも、、、、懐かしい思いに溢れました!!

もし次の機会があれば、、、、その時はご挨拶できるといいかな(^^;)



7/25(木)まで、銀座 博品館劇場にて上演しています。

多くの人にサヘルさんを観てほしいです!

ぜひご観劇ください!!

戸田さんは、今更私が言う必要もないほどの大女優さんですよね、、、

D4NAtXTU4AEcB-U.jpg

D4NAuQDVUAA30jA.jpg

この記事へのコメント